岩田 愛佳岩田 愛佳

iwata aika岩田 愛佳 入社9年

介護のお仕事で悩んでいる方、
転職をしようか悩んでいる方は、
一度HIDAMARI GROUPを
見に来ていただきたいと思います。

影響を受けた母親の仕事

小さな頃から、老人ホームで調理師の仕事をしていた母親の影響で、そこの利用者さんのおじいさんおばあさんと接する機会が多くありました。その頃から、将来はこういう場所で働きたいなと思っていて、小学校の卒業文集の将来の夢に、介護福祉士になると書きました。そのままその夢を叶えて、今このお仕事をさせていただいています。

施設でのお仕事から
訪問介護へ

高校を卒業して資格を取って、老人福祉施設で2年働きました。そこからこの会社に来て、訪問介護のお仕事をさせていただいています。初めは、訪問介護は自分にはできない!と思いました。施設での介護のお仕事と異なり、入浴介助やトイレ介助などのお仕事だけではなく、掃除・洗濯・調理も行うので、まだあまり家事が得意でない自分にはとても難しい仕事だと感じていました。しかし、最初の頃に訪問先へ一緒に行った先輩が、時間内にすべてを手際よく行うのを見て、純粋に「かっこいい!」と思いました。要領よく頭で考えながらお仕事をしていくことにとても憧れ、しかも花嫁修業にもなるかも!とも思いましたね。

ひだまりの初期メンバーとして

この会社を知ったきっかけはSNSでした。当時ひだまりで働いていた方から、たまたまSNSで連絡をいただきました。半信半疑で丹羽社長とお会いして、お話をさせていただきました。そしてすぐに現場に連れて行っていただきました。その後、「お願いします。ここで働きたいです。」とお返事をしていましたね。当時は間借りした1室が事務所となっていて、そこから訪問介護のお仕事に出向いていました。無我夢中で働きはじめて、入社して3年後ぐらいからどんどん仲間も増えて、皆であれもやりたいこれもやりたいという話が出てくるようになりましたね。私もこの会社とともに成長していきたい。貢献していきたいと日々思っていました。ですので、以前から社長が夢のように語っていた「自分の施設を持ちたい」という想いが実現し、建物が建ったときはとても感慨深かったですね。社長を筆頭に、この会社には進化と成長を感じ続けています。

新事業のリーダーへ

私はそれほどコミュニケーションが得意ではありません。後輩への教育もしっかりやらないと!と思い過ぎて、逆に空回りしてしまうこともよくあります。そういう部分も直して、自分も成長したいなと思っていたところへ、リーダーのお話をいただきました。最初はとてもリーダーになることに消極的でしたが、「今が成長するチャンスだよ。」と言っていただき、覚悟を決めました。今でも大丈夫かなと不安になることもありますが、常に「愛」を持って接したいなと思っています。利用者さんにもスタッフにも、「寄り添う」ことを心がけています!

仕事へのやりがいと追及

訪問介護でお伺いする利用者さんのお宅は、本当に様々です。それぞれ利用者さんの「色」があって、やり方も変えなければいけないので大変ですが楽しいです。色々な違いを経験することで、自分の中の応用がどんどん増えていくことは、とてもやりがいにつながります。要領よく仕事をこなせた時は、「あぁうまくいった!」と達成感が得られるので、経験をもっともっと増やしていきたいです。最初に先輩に抱いたかっこいいというイメージを、今はどんどん追及しているという感じです。

MESSAGEこれから出会う未来のスタッフへのメッセージ

介護のお仕事で悩んでいる方、転職をしようか悩んでいる方は、一度HIDAMARI GROUPを見に来ていただきたいと思います。「こういう会社だよ。皆、和気あいあいしているよ。」と言葉でも言えるのですが、なかなか伝わりにくいこともあると思います。ですので、近くでも遠方からでも一度是非見に来ていただきたいですね。そうすれば、私たちの思いが直接伝わると思います!お待ちしています!

InstagramInstagramHIDAMARI GROUPの日常インスタView AllView All

   

AmebaAmebaHIDAMARI GROUPのブログView AllView All